プロフィール

たけくろ

Author:たけくろ
近頃また、文房具熱が再燃してきました。
例の多機能ペンを買い、例の製図用シャープをたくさん買い・・・
更新したりしなかったりですが、長い目で見守ってくだされば幸いです。
引き続き使いやすい文具、あなたのふでばこの中身、レア文具情報、どんどん募集中。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


コメント以外の意見をお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
goldsilv1

コーリン鉛筆の「GOLD」(以下、ゴールド芯)当ブログの記事)は、ご存知の方も多いと思います。
一方、地球鉛筆の「シルバーG」(以下、シルバー芯)はあまり知られてないのではないでしょうか。まず、「地球鉛筆」というメーカー自体、あまり認知度が高くないようです。
現在もあるメーカーさんなのかは分かりませんが、昔は鉛筆の大手だったそうで、その手の方にとっては有名。
ゴールド芯とシルバー芯の関係は、おそらくゴールド芯が先に出され、シルバー芯がその後に発売されたのではないでしょうか。
ゴールド芯はなかなか売れたそうですので、その後追いでシルバー芯が出たと思っていいでしょう。(詳しくは知りません。間違っていたらすまないです)
とりまく歴史などは正確には分からないので、とりあえず書き比べをしてみました。両方太さ0.5mm、長さ60mmの硬度2H、またシャープペンもコーリンのJIBシャープ(ダブルノック、形状は同じ)を使用しています。

そいでは・・・フィーリングいきますよ!

続きを読む »

スポンサーサイト
今回は、0.3mmの製図用シャープペン「M3-1052」を紹介します。
3M-1052
最近、0.3mmのシャープペンにはまってます。
多くの方が0.5mmを使っている中で個性を出したいということも(?)ありますし、普段よく鉛筆を使うのでシャープペンでは、思い切り細い芯を堪能しよう、というわけです。
写真には芯が一緒にありますが、文具屋さんがおまけで付けてくれた物です。合わせて1000円で買えました。ありがたや。

続きを読む »

uniホルダー、替え芯
かなりどうでもいいんですが、今日は下書きしてません。時間がないんです。
vencio(べんきょう。)におわれる日々。たまにおっさんのように熱く語ったりしますが、これでも学生です。
最近活力が少し出てきた。あと五年は死ねませんよ~


すいません。ちょっと若さゆえの過ちを省みてみました。以下、何事もなかったかのようにスタート。
今回は、芯ホルダーです。芯ホルダーのことを知らない方も多いと思います。ちょっとした文具好きの間で、ミニブームです。
簡単に言うと、「太い、鉛筆みたいな芯を使うシャーペン」です。ノックをしたら芯が飛び出てくる、などの違いはありますがそのようなものです。
芯ホルダーの中でも入門品中の入門品、三菱鉛筆「uniホルダー」を先日、購入いたしました。

続きを読む »

鉛筆1いきなり何を、と思えば「鉛筆」です。普通、シャーペンとか、ボールペンとかの定番を出してくると思いますよね。でも、僕はもう鉛筆の呪縛から逃れることができません!
とりあえず家の隅々を探してみてください。結構あるはずです、キャラクターものとかの鉛筆が。それ一本、何円くらいだと思います?やっぱり皆さん、せいぜい百円くらいだと思ってるんじゃないでしょうか。
それでは次に、僕のお気に入りの鉛筆を紹介します。コレ(Hi-uni)です。近所では148円くらいで売っていました。と、ここで「高っ!」と思いましたか?ではさらに、コレ(UFOパーフェクトペンシル)なんか。キャップと鉛筆だけで5000円ですよ!5000円。「たかが」鉛筆に・・・と普通の人は思うと思います。きわめて正常です。
しかしっ!!実際に書いてみると、せいぜい100円、と思っていたキャラクターものと最初に紹介した「Hi-uni」では書き味がぜんぜん違います。鉛筆の「最高級品」です。
次に紹介した「UFOパーフェクトペンシル」まで買えとは言いませんが、鉛筆に「パーフェクト」なんて銘打ってます。ここまでくると、すごい自信ですよね。
と、誘導してみましたが、まだ商品の説明だけでしたね。長い前置きを経て本題に入りましょう。

続きを読む »


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。