プロフィール

たけくろ

Author:たけくろ
近頃また、文房具熱が再燃してきました。
例の多機能ペンを買い、例の製図用シャープをたくさん買い・・・
更新したりしなかったりですが、長い目で見守ってくだされば幸いです。
引き続き使いやすい文具、あなたのふでばこの中身、レア文具情報、どんどん募集中。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


コメント以外の意見をお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


まとめ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鉛筆1いきなり何を、と思えば「鉛筆」です。普通、シャーペンとか、ボールペンとかの定番を出してくると思いますよね。でも、僕はもう鉛筆の呪縛から逃れることができません!
とりあえず家の隅々を探してみてください。結構あるはずです、キャラクターものとかの鉛筆が。それ一本、何円くらいだと思います?やっぱり皆さん、せいぜい百円くらいだと思ってるんじゃないでしょうか。
それでは次に、僕のお気に入りの鉛筆を紹介します。コレ(Hi-uni)です。近所では148円くらいで売っていました。と、ここで「高っ!」と思いましたか?ではさらに、コレ(UFOパーフェクトペンシル)なんか。キャップと鉛筆だけで5000円ですよ!5000円。「たかが」鉛筆に・・・と普通の人は思うと思います。きわめて正常です。
しかしっ!!実際に書いてみると、せいぜい100円、と思っていたキャラクターものと最初に紹介した「Hi-uni」では書き味がぜんぜん違います。鉛筆の「最高級品」です。
次に紹介した「UFOパーフェクトペンシル」まで買えとは言いませんが、鉛筆に「パーフェクト」なんて銘打ってます。ここまでくると、すごい自信ですよね。
と、誘導してみましたが、まだ商品の説明だけでしたね。長い前置きを経て本題に入りましょう。
あえてタイトルに「勉強」と入れてみましたが、別に何でも構いません。要するに「書いた証しが残る」ということです。
普段の勉強に万年筆やボールペンなど、消えない筆記具はあまり使いませんから「シャーペン」か「鉛筆」に、まあ普通はなっていくと思います。確かにシャーペンはいい。芯だけだから経済的だし、丸くならないし、「人間工学」とか「製図用」とかかっこいいし疲れにくいらしいし・・・
でも、ちょっと鉛筆の良さ、隠れた良さを再確認してみましょう。
「場所を選ばない」、確かに。「一方ロシアは鉛筆を使った」(?)し。「軽い」それもそうです。シャーペンに比べれば負担は少ないでしょう。そして「木」。口では説明できない暖かみ、といっても口では説明できないので、削るときの木のにおい。僕はあれが好きです。「削る」という行為。勉強の合間に小休止。ナイフで木の香りを楽しみながら削るもよし、メカニックに電動で削るもよしです。「減り」これは宿命です。そこでかっこいい補助軸をつけて使う。鉛筆を使い切ったときの達成感は異常です。補助軸も入らなくなった鉛筆は、自分が「書いた」ことの証しになります。
というわけですが、どうでしょうくわ?熱意だけでも伝わりましたくわっ?要するに、「とりあえず140円くらいの鉛筆を使ってみれば?」ということです。鉛筆に幸あれ~、ばんざーい、ばんじゃーい。

初の文具紹介、どうでしたか。今回は「鉛筆」全般についてでしたので長くなりましたが、これからは製品ごとに紹介していきます。ご感想、ご質問などコメント下さい。それでは。
スポンサーサイト

コメント

へえ、すごいですね。
僕も鉛筆を持ってます。まさか5000円のがあるとは・・・
近所の文房具屋で探してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://contentsofpencilcace.blog82.fc2.com/tb.php/2-16906aa9

2007 新入学新学期商品 三菱 赤鉛筆2本

きゃら★デパ イチバン 名入れについて 鉛筆の名入れはお一人様のお名前につき1ダースから承っております。他の書き方鉛筆と組み合わせてお買い上げいただきますと、こちらの赤鉛筆も名入れさせていただきます。備考欄にその旨ご記入くださいませ。 ※CDMは

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。